ジェジュン、新型コロナ感染は嘘「他人事ではないと伝えたかった」(全文)


キム・ジェジュンが新型コロナウイルス確定判定を受けたとSNSで明らかにした後、エイプリルフールのジョークだと訂正した。

1日、キム・ジェジュンのインスタグラムに「周りの愛する人大切な私の誰かがウイルスに感染したら?とても胸の痛むことです」と始まる長文が掲載された。

このコメントで「自分と自分の周りは安全だろうという錯覚が私と周辺のすべてのもの苦しませるかもしれません。現在、私の親しい知人、関係者の方々にもウイルス感染者が増えています。絶対に遠いところの話ではありません」とまで付けた。

続いて、「エイプリルフールのジョークとしては相当に行き過ぎてはいますが、短い時間の中で多くの方々が心配してくださいました。この文章は絶対にエイプリルフールだとは思いません。私の家族が、私の友人が苦しみ、死んでいきます。絶対!他人事ではありません」と明らかにした。

また「この文章によって受けるべきすべての処罰は甘んじて受けます。みんなが健康であることを願います」と付け加えた。

先立ってキム・ジェジュンは自分が新型コロナウイルス確定判定を受けたと伝えた。キム・ジェジュンのインスタグラムに1時間に新型コロナウイルス関連の投稿が2度も投稿され、多数のネットユーザーたちはキム・ジェジュンのSNSアカウントがハッキングされたのではないかという推測までしている。


以下はジェジュンのコメント全文

周りの愛する人

大切な私の誰かがウイルスに感染したら?

とても胸の痛むことです。

それにもかかわらず、私は知らない、私は大丈夫、と無防備な状態で街を闊歩して生活している多くの人々により、私の家族、知人が苦しむのではとあまりにも心配になる気持ち。

自分と自分の周りは安全だろうという錯覚が私と周辺のすべてのもの苦しませるかもしれません。

現在、私の親しい知人、関係者の方々にもウイルス感染者が増えています。絶対に遠いところの話ではありません。

不注意による悲しい予感が現実になった時、その時には涙を洗い流して終わりにすることはできないと考えます。

現時点の警戒心、胸に刻んで刻みましょう。

エイプリルフールのジョークとしては相当に行き過ぎてはいますが、短い時間の中で多くの方々が心配してくださいました。

本当に、この文章は絶対にエイプリルフールだとは思いません。私の家族が、私の友人が苦しみ、死んでいきます。絶対!他人事ではありません。私を守ることが大切な人を守るという話をしたかったのです。

この文章によって受けるべきすべての処罰は甘んじて受けます。みんなが健康であることを願います。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者
  • 入力 2020-04-01 15:51:02