パク・チソン&キム・ミンジ模範夫婦、新型コロナ予防キャンペーンに参加


元国家代表サッカー選手のパク・チソンとSBSアナウンサー出身のキム・ミンジ夫婦が、新型コロナウイルスの予防キャンペーンに参加した。

疾病管理本部は先月31日、YouTubeチャンネル「疾病管理本部 アプジマテレビ」に「パク・チソン&キム・ミンジ夫妻と共に行う正しい手洗いキャンペーン」というタイトルの映像を掲載した。

公開された映像の中のパク・チソンとキム・ミンジ夫婦は、正しい手洗いの方法を6段階に渡って説明している。また、手洗いは必ず30秒以上しなければならないと強調し、子どもたちと一緒にいる時は『熊3匹』や『ハッピーバースデートゥーユー』を歌うと効果的だと話した。

最後にパク・チソンとキム・ミンジ夫婦はキャンペーンを続ける次の打者にSBSアナウンサーのベ・ソンジェさんを指名した。

パク・チソンは先月24日、国際サッカー連盟(FIFA)が世界保健機関(WHO)と共同で制作した「新型コロナウイルス予防キャンペーン」にも韓国を代表して出演している。また、パク・チソン、キム・ミンジ夫婦は、先月3日に新型コロナウイルスを克服するために1億ウォンを寄付するなど、スター夫婦として模範を見せている。

一方、パク・チソンとキム・ミンジは2014年7月に結婚し子どもがいる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ イ・ジェウン インターン記者
  • 入力 2020-04-03 15:33:01