俳優カン・ハヌル、アウトドアブランドBLACKYAKのアンバサダーに抜擢


大人気俳優のカン・ハヌルがアウトドアブランドのアンバサダーに抜擢された。

グローバルアウトドアブランドBLACKYAK(カン・テソン会長)は俳優カン・ハヌルをブランドアンバサダーに抜擢し、アプリ基盤の国内最大規模の登山アクティビティプラットフォーム「Blackyak Alpine Club」を知らせるオンライン・オフラインキャンペーンを大々的に展開していく計画だ。

特にJTBCバラエティ番組『トラベラーアルゼンチン』でカン・ハヌルはエクストリームアクティビティ、トラッキング、キャンプなどの活動を楽しむアウトドア人の姿と青春の旅を媒体にしたクルー文化の神髄を見せており、Blackyak Alpine Clubの意味と価値をよく伝えるものと期待される。

キャンペーン中のアウトドア用品を消化するカン・ハヌルスタイルも期待を集めている。BLACKYAKは、純粋な若者のイメージから男性美まで共存するカン・ハヌルがアウトドアを行う瞬間を自然に映し出し、全世代が着こなせる機能性アウトドアルックを披露する予定だ。

BLACKYAKの関係者は「普段も自然と環境に関心があり、新しい挑戦を楽しむ姿がブランドの方向性と合致してアンバサダーに抜擢されるようになった」とし「BLACKYAKとカン・ハヌルが協業して作られるキャンペーンの多様なコンテンツを通じてそのシナジーを確認することができる」と期待を寄せた。

一方、昨年KBSドラマ『トンベクの花が咲く頃』で純粋青年ファン・ヨンシク役で全国民から愛されたカン・ハヌルは現在映画『雨とあなたの物語』を撮影中だ。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2020-04-13 10:53:59