キム・ヒョンジュンとキーイーストの専属契約が満了「お互いを応援」(公式)


歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンとキーイーストの専属契約が満了した。

キーイースト側は14日、MKスポーツに「最近、キム・ヒョンジュンとの専属契約が満了した」と明らかにした。

続いて「再契約はしないことを相互間で決定し、お互いの未来を応援することにした」と伝えた。

2005年、グループSS501としてデビューしたキム・ヒョンジュンは2009年、KBSドラマ『花より男子-Boys Over Flowers』でユン・ジフ役を演じて本格的な演技活動を開始した。

翌年の2010年にDSPエンターテイメントと契約が終了した後、キーイーストと専属契約を締結して以来10年間、所属歌手兼俳優として活動してきた。

最近ではワールドツアーを進行し、海外ファンたちと会っていた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=オク・ヨンファ記者
  • 入力 2020-04-14 15:27:03