MONSTA X ミニョン、セウォル号犠牲者を追悼「故イ・ダウンくんが作った曲」


グループMONSTA Xのミニョクがセウォル号の惨事から6年が経ったこの日、犠牲者を追悼した。

ミニョクは16日、ファンカフェに追悼文を掲載した。ミニョクは当時、檀園高校在学中に亡くなった故イ・ダウンくんの未完成曲「愛する君よ」の歌詞の一部を紹介した。

続いて「檀園高校の故イ・ダウンくんが作った曲」とし、「皆さんも皆さんだけの方法で追悼に参加してほしい」と伝えた。

ミニョクが紹介した曲「愛する君よ」はイ・ダウンくんが生前にギターを弾きながら携帯電話に録音した2分余りの未完成曲だ。

残念ながら、この曲はイ・ダウンくんの遺作となった。

セウォル号惨事が発生した2014年の春に4Menのシン・ヨンジェがこの曲を自分の声で歌って音源を発表したりもした。

今から6年前の2014年4月16日、仁川から済州島に向かっていたセウォル号が珍島近くの海上で沈没して乗客304人が死亡・行方不明となる大惨事が起きた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ノウル記者 / 写真=チョン・ジョンファン記者
  • 入力 2020-04-16 10:25:29