MAMAMOOソラ、6年目にしてソロデビュー…期待ポイント3


MAMAMOOのソラがデビュー6年目にして初のシングルアルバム『SPITIT OUT』を発表し、本格的なソロアーティストを目指す。

ソロデビュー曲『SPIT IT OUT』というタイトルのように、ソラは本来の率直で堂々とした魅力、情熱を注ぎ込み、歌謡界を熱く盛り上げる予定だ。

特にソラならではの個性を存分に生かした大胆なコンセプトが公開された中、ソラの初のシングルアルバム『SPITIT OUT』の期待ポイントを3つ挙げてみた。


#初ソロに挑戦

ソラはデビュー6年目にして初のシングルアルバム『SPITIT OUT』をリリースする。

常に新しいことに挑戦することを恐れないソラの情熱を『SPIT IT OUT』という単語で表現し、ソラならではの音楽色を見せてくれるアルバムになる予定だ。

このため、ソラが直接コンセプトと音楽などアルバム作業全般にわたって積極的に参加し、完成度の高いアルバムのために格別な情熱を燃やした。

初のソロ活動であるだけに、グループとして活動する時とはまた違う姿で、ソロアーティストとしての価値を立証するという目標だ。


#千の顔

ソラは最近、オレンジ色のネイルチップが浮き彫りになった初のティーザーを皮切りに、ガールクラッシュやかわいいスタイリングに続き、剃髪の様子まで公開し話題の中心に立った。

華麗で優雅な美貌で一層盛り上がったビジュアルを誇示したのはもちろん、個性を生かした大胆なコンセプトでソロデビュー曲『SPIT IT OUT』に対する期待感を高めた。

特に、どんなコンセプトでも完璧な千の顔で見る人の感動を呼び起こしている。


#パフォーマンスクイーン

ソラはこれまでのパワフルな歌唱力はもちろん、ハイレベルなダンス能力と優れた舞台マナーで「パフォーマンス・クイーン」となった。

今回のソロデビュー曲『SPIT IT OUT』では、より進化したパフォーマンスを披露する予定で、これに先立ってオレンジ色のネイルチップを活用した魅惑的なフィンガーチップパフォーマンスが一部公開され、早くも熱い反響を呼んでいる。

素敵で華麗なパフォーマンスで完成されたソラの自信に満ちたパフォーマンスが注目される。

このようにソラは初のシングルアルバム『SPITIT OUT』でソロアーティストとして出撃する。

卓越したボーカルの実力はもちろん、個性を生かしたパフォーマンスで今まで見たことのない一際優れた魅力の「ソロアーティスト誕生」を予感させる。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-04-19 09:24:35