YG「TREASURE」12人組で7月デビュー確定


YG新人グループTREASUREが今年7月、デビューを確定した。

YGがBLACKPINK以後4年ぶりに発表する大型新人グループであるだけに、国内外のエンターテインメント業界の大きな期待と関心が集まる見通しだ。

YGエンターテインメントは12日、TREASUREの7月のデビュー確定を知らせるティーザー映像を、公式ブログに公開した。映像にはメンバー12人の姿と共に「JULY 2020」という字幕が鮮明に刻まれている。

YG側は「BLACKPINKの6月のカムバックが決まり、7月のTREASUREのデビューまで同時に決まった。正確な日付と関連情報はファンの方々に一番先にお知らせします」とコメントした。続いて「長い間待ってくださったファンの皆様に感謝します」と付け加えた。

TREASUREは、BIGBANG、WINNER、iKONに続くYGの4番目のボーイグループだ。2018年11月から2019年1月まで放送されたオーディション番組『YG宝石箱』で誕生した。

最終メンバーに抜擢されたチェ・ヒョンソク、ジフン、ヨシノリ、ジュンギュ、マシホ、ユン・ジェヒョク、アサヒ、バン・イェダム、ドヨン、ハルト、パク・ジョンウ、ソ・ジョンファンの12人は韓国だけでなく全世界の舞台で活躍すると予想される。

TREASUREは、2020年K-POP最高の期待の新鋭とされてきた。12人完全体のキレの良いダンスを収録した『Going Crazy』のパフォーマンスフィルムはYouTubeで再生回数が合計2000万回を超えた。

ファンの好評も相次いだ。TREASUREはボーカル&ラップポジションに関係なく、メンバー全員が完成度の高い音楽的力量とパフォーマンスをアピールし、かなりに成長したという評価だ。

これに先立ちYGは、TREASUREの成功的なデビューを予告しながら「メンバーたちが直接作詞・作曲に積極的に参加した。この数か月間、メンバーが直接作業した多くの音楽が高い評価を受けながら得た肯定的な変化」とコメントした。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-05-12 10:02:00