WINNERミノ、襄陽(ヤンヤン)のクラブを訪問…YG「個人的な旅行」


YGエンターテインメント側は、所属アーティストWINNERのソン・ミノが襄陽(ヤンヤン)のクラブを訪問したことに対して立場を明らかにした。

YGエンターテインメント側は12日、公式立場を通じ「ソン・ミノが最近、知人と旅行に行ってきたことが確認された。多くの方にご心配をおかけして申し訳ない」と頭を下げた。

続いて「弊社は今後より一層気をつけて、所属アーティストが個人衛生規則と社会的距離を置くことを徹底的に実践できるよう格別に注意を呼びかける」と付け加えた。

これに先立ち、この日あるメディアは「ソン・ミノが今月3日に襄陽のあるクラブを訪れ、その場で公演を行った」と報じた。

このメディアによると、ソン・ミノはDJボックスで自身のヒット曲『FIANCE』を歌い、彼の登場に現場にいた客はソン・ミノの方に集まった。

当時は新型コロナウイルスで社会的距離を置いていた期間だ。これに対してネットユーザーたちは「ソン・ミノが社会的距離を置かずにクラブを訪問した」と批判した。

以下は、YGエンターテインメントのコメント全文

ソン・ミノは最近知人たちと個人旅行に行ってきたことが確認されました。多くの方々にご心配をおかけして申し訳ありません。弊社は、今後より一層気をつけて、所属アーティストが個人衛生規則と社会的距離を置くことを徹底して実践できるよう、格別に注意を払ってまいります。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-05-12 14:53:50