トップ > エンタメ > スターニュース > 俳優パク・シフの発言が物議、「コ・ソンヒの露出シーン期待してもいい」

俳優パク・シフの発言が物議、「コ・ソンヒの露出シーン期待してもいい」


  • 俳優パク・シフの発言が物議、「コ・ソンヒの露出シーン期待してもいい」
俳優のパク・シフが『風と雲と雨』で呼吸を合わせる相手役コ・ソンヒの露出シーンについて「期待してもいい」と話したことで物議を醸した。

14日の午後、オンラインで生中継されたTV朝鮮の新土日ドラマ『風と雲と雨』の制作発表会でパク・シフはヒロインであるイ・ボンリョン役を演じる女優コ・ソンヒについて「露出シーンがある。とても挑発的でセクシーな露出シーンだ。期待してもいいだろう」と述べた。

その後、パク・シフの発言を巡りオンライン上で議論の対象となった。

パク・シフは同日、終始楽しそうな姿で笑いを誘い現場の雰囲気をリードした。ドラマの主人公として感じる責任感のためか、制作発表会でも積極的な姿だった。

「宇宙の機運が集中している」とし「10%を予測している」とドラマに対する自信を示した。しかし、制作発表会の最後にドラマをPRするという意志が大きかったのかコ・ソンヒの代わりに答えた。

MCのパク・キョンリムが「最も記憶に残る場面や最高の場面を選んでほしい」と言うと、コ・ソンヒは「難しい。私のキャラクターがベールに包まれた人物なので、どこまで話していいか分からない」と言った。これに対しパク・シフが助っ人のように「露出シーンがある。とても挑発的でセクシーな露出シーンだ。期待してもいいだろう」と述べ、注目を集めた。

これをめぐり一部のネットユーザーは「冗談半分で言ったとしても適切でない発言だった」、「公の席で相手の女優が話す話ではなかった」、「軽率な行動だ」と批判した。

一方、「現場が生中継されたが過度な指摘だ」、「それくらい話せなければ何が言えるのか?」、「厳しすぎる」といった擁護意見も多い。

これに対しパク・シフ側は「昨日は、とても和気あいあいとした雰囲気だった…」とし「内部で立場を整理して申し上げる」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2020-05-15 15:44:08