トップ > エンタメ > スターニュース > FTアイランド、CNBLUE、AOA所属のFNCエンターがコスダック上場予定

FTアイランド、CNBLUE、AOA所属のFNCエンターがコスダック上場予定


  • FTアイランド、CNBLUE、AOA所属のFNCエンターがコスダック上場予定
芸能企画社FNCエンターテイメントが年内コスダック(KOSDAQ)上場を推進する。

3日、証券街によるとFNCエンターテイメント(以下FNCエンター)は2日午後、韓国取引所コスダック市場本部に上場予備審査をを請求した。

FNCエンターは昨年売り上げが496億ウォンとなり営業利益は55億ウォン、純利益は28億ウォンと集計された。これはSMエンターテイメント、YGエンターテイメントに続き3番目の規模だ。金融監督院によるとFNCエンターは今年上半期にも売上高290億ウォン、営業利益57億ウォン、純利益40億ウォンを達成した。

FNCエンターはFTアイランド、CNBLUE、AOAなど韓流アイドルグループの所属社として有名であるが、最近はイ・ダヘ、イ・ドンゴン、ユン・ジンソ、パク・クァンヒョン等の俳優たちを多数迎え入れて名前を知らせた。韓流スターをはじめとして、ドラマ制作も準備中であるだけに、市場での見通しは明るい。

それだけでなく、FNCエンターは日本と香港に支社を本社直営で置いており、国内最大規模のアカデミーを運営しており、韓流の風が続く限り発展の可能性はさらに高い。

しっかりとした基盤のお陰で証券街もやはりFNCエンターが今回の審査を無難に通過するものと展望している。FNCエンターの上場が実現される場合、2011年YGエンターテイメントと以降3年ぶりに芸能企画社がコスダック市場へ進出することになる。いわゆる芸能企画社「BIG3」(SM、YG、JYP)構造にも地殻変動が起きる展望だ。
  • スタートゥデイ_パク・セヨン記者
  • 入力 2014-09-03 16:55:59