「一緒に夕飯食べませんか?」ソン・スンホン…女心を魅了する眼差し


俳優ソン・スンホンがMBCの新しい月火ドラマ『一緒に夕飯食べませんか?』でプロフェッショナルな食べ物の心理専門精神科医に変身する。

今月25日に放送される『一緒に夕飯食べませんか?』は、別れの傷と独り(Alone)文化によって愛の感情が退化した男女2人が夕飯を一緒に食べながら互いの魅力にハマっていくロマンスドラマだ。

ソン・スンホンは劇中、性格は冷たいが温かくて繊細な内面を持ったキム・ヘギョン役を演じた。キム・ヘギョンは食べ物と食事の席を通じて依頼人のメンタルを治療することで有名な精神科医だ。

ハンサムなルックスはもちろん満足度200%のフードセラピーで、あらゆるメディアの渉外第1位に挙げられる有名人だが、相談のほかには顔が露出することを極度に嫌う人物だ。

放送に先立って公開された写真の中には、紳士的なキム・ヘギョンに完璧に変身したソン・スンホンの姿が映った。彼は優しくて信頼感溢れる姿で視線を集中させたり、依頼人の会話に集中する姿でキャラクターと高いシンクロ率を誇る。このような彼がある日、失恋の傷を持ったソ・ジヘ(ウ・ドヒ役)のディナーメイトになって、徐々に親しくなっていくということで関心が高まっている。

『一緒に夕飯食べませんか?』は25日の午後9時30分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-05-19 16:15:39