ロイ・キム、海兵隊入隊前に新曲発表 1年8カ月ぶり


歌手ロイ・キムが海兵隊への入隊を知らせた中で、入隊前に新曲を発表する。

所属事務所側は「ロイ・キムが27日の新曲発表を決定した。ロイ・キムが自分だけの感性で書き下ろした自作曲で、胸の内の本心を込めた。

その後、ロイ・キムは6月15日、慶尚北道浦項の海兵隊教育訓練団に入所して国防の義務を履行する」と明らかにした。

ロイ・キムの新曲発表は2018年9月「The Hardest Part」以来、1年8カ月ぶりだ。

2013年、シングル「BOM BOM BOM」でデビューしたロイ・キムは、「Love Love Love」、「Home」、「The Great Dipper」、「Only then」、「The Hardest Part」など数多くのヒット曲を発表してきた。

特に甘い音色と深い感性はもちろん優れた作詞・作曲の実力まで兼ね備えて、歌謡界を代表するシンガーソングライターとしての地位を確立した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-05-22 11:21:20