TWICE「FANCY」MV再生回数が3億回突破 通算7本目


TWICEの『FANCY』のミュージックビデオがYouTubeの再生回数が3億回を突破した。

2019年4月22日に公開した7thミニアルバム『FANCY YOU』のタイトル曲『FANCY』のミュージックビデオは23日の午前1時1分、YouTubeの再生回数が3億回を超えた。

これによりTWICEは『Like OOH-AHH』、『CHEER UP』、『TT』、『LIKEY』、『What is Love?』、『Heart Shaker』に続き、『FANCY』で通算7本目の3億回突破の記録を打ち立てることになった。

『FANCY』は「誰かが先に好きになっても気にしない、今君の所へ行く」など挑発的で大胆な歌詞で大衆から愛された。

ミュージックビデオにも強烈な色感とユニークさを加え、TWICEの魅力を増幅させた。

6月1日のカムバック時点で、前作のミュージックビデオの再生回数3億回を突破したといううれしい知らせも加わり、新曲のミュージックビデオへの期待感も上昇している。

最近TWICEは新譜『MORE & MORE』のティーザー広告を通じて、見れば見るほどもっと見たくなる魅力をアピールしている。

タイトル曲『MORE & MORE』はJYPエンターテインメントの首長パク・ジニョンが作詞と編曲を担当し活動曲基準「13連続ヒット」に照準を合わせている。

9人のメンバーは愛のときめきと甘い感情が高まる時、お互いを求めあう感情を歌い、新鮮なパフォーマンスで注目を集める予定だ。

一方、6月1日午後6時に発売される9thミニアルバム『MORE & MORE』は11日から予約販売を行っている。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-05-24 08:12:55