再婚から14年…イ・ソニが離婚 来月には新アルバム発売


歌手イ・ソニが再婚から14年目にして協議離婚した。

去る26日、イ・ソニの所属事務所は「今年初め、イ・ソニが協議離婚した」と明らかにした。

イ・ソニは1992年、アルバム制作者と最初の結婚をしたが6年で離婚した。

2006年、チョンさんと再婚したが、チョンさんの海外滞在により相当期間にわたり別居し、破局を迎えたことが分かった。

離婚の苦しみを乗り越えてイ・ソニは16枚目のアルバム発売を控えた状態だ。2つのパートに分けられた今回のアルバムは、最初のパートは6月15日、2番目のパートは秋に公開される予定だ。パート1には全曲イ・ソニが直接作詞・作曲・プロデュースした曲が収録される。

一方、イ・ソニは1984年、MBC川辺歌謡祭で「Jに」で大賞を受賞して歌手デビューした。その後、数々のヒット曲をリリースして国民歌手として愛された。2011年には米国ニューヨークのカーネギーホールで単独公演を繰り広げており、2014年にデビュー30周年を迎えて15枚目のアルバムを発売していた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ナヨン記者 / 写真=オク・ヨンファ記者
  • 入力 2020-05-27 08:00:52