BTOBチョン・イルフンが入隊 社会服務要員に


BTOBチョン・イルフンが今日(28日)入隊する。彼はSNSを介して直接入隊の知らせを伝え、感想を明らかにした。

BTOBの所属事務所のCUBEエンターテインメントは28日、MKスポーツに「BTOBチョン・イルフンが28日に入隊する。チョン・イルフンは4週間の基礎軍事訓練を受けて社会服務要員として勤務する予定だ」と明らかにした。

所属事務所によると同日のチョン・イルフンの入隊場所と時間は非公開だ。

チョン・イルフンは自分のインスタグラムに直接入隊を知らせた。彼は「入隊の知らせを明らかにするため筆を執った」とし、「こんなに長い文を書き残すのは久しぶりで、突然の知らせになるのでその点も申し訳なく思っている」と打ち明けた。

続いて「これまで活動を休んで皆さんとしっかり疎通ができなかった点を申し訳なく思っている。信じて愛する人と連絡もとれず、時々聞こえてくるニュースがあるだけでもどかしさをたくさん感じたはず」とこれまで活動を休んでいたことを謝罪し、「しかし、ただひたすら自分に集中して自分自身のケアをする時間を持っていた」とその理由を明らかにした。

そして「大韓民国の男性として私も担わなければならない義務を遂行しなくてはいけないことは、皆さんもよくご存じなはず」と付け加えた。

チョン・イルフンは「長ければ長く、短ければ短い時間になるだろう、より健康で幸せな姿で戻るようにする」と元気にあいさつした。

これと共に公開した写真には短く髪を切ったチョン・イルフンの姿がおさめられている。

先立ってBTOBメンバーのユク・ソンジェ、イム・ヒョンシクは11日、論山訓練所に入所した。イ・チャンソプとイ・ミンヒョクはそれぞれ8月と9月に兵役を終える予定で、ソ・ウングァンは4月に除隊した。プニエルは外国人メンバーだ。

これによりチョン・イルフンはBTOBメンバーの中で最後の走者として軍入隊をすることになった。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者 / 写真=チョン・ジョンファン記者、チョン・イルフンSNS
  • 入力 2020-05-28 01:00:01