NATURE、7人体制で6月にカムバック ロハは活動休止


グループNATUREが6月のカムバック合戦に合流する。

1日、所属事務所のn.CHエンターテイメントは「NATUREが来る17日、3枚目のシングル「NATURE WORLD:CODE M」を発売してカムバックする」と明らかにした。

同時に所属事務所は公式SNSを介してNATUREのティーザーイメージを公開してカムバックの熱気を盛り上げた。公開された写真にはタイトル曲名と白いドレスを着たNATUREの後ろ姿がおさめられている。

その中で、チェビンだけが一人振り返っており、神秘的なオーラを漂わせ、今回のコンセプトに対する好奇心を刺激した。

「NATURE WORLD:CODE M」は昨年11月にNATUREが発売した「NATURE WORLD:CODE A」と接続される「NATURE WORLD」プロジェクトのセカンドアルバムだ。

約6カ月ぶりに新しい音楽でファンたちと会うNATUREはコンセプトフォトとトラックリスト、新曲のミュージックビデオティーザー映像などを順次オープンして、新しいアルバムの正体を明らかにする予定だ。

所属事務所の関係者は「現在、NATUREのメンバーは大詰めのカムバックの準備に邁進している」とし「さらに成長して戻ってくるメンバーを応援してほしい」と明らかにした。

一方、NATUREはロハが健康上の理由でしばらく活動を休止し、7人体制で活動を続けていく。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-06-01 11:13:15