ジェジュン、3週間前に韓国入国 自主隔離後にボランティア活動


歌手兼俳優のキム・ジェジュンが3週間前に日本から帰国、2週間の自主隔離を終えた。

キム・ジェジュンの所属事務所C-JeSエンターテイメントは2日、毎日経済スタートゥデイに「キム・ジェジュンが3週間前に帰国した。2週間の自主隔離を終えた」と明らかにした。

キム・ジェジュンは去る1日、自身のSNSインスタグラムを通じて農村でボランティア活動を行ってきた事実を明らかにした。

これと関連して所属事務所は「キム・ジェジュンが所属事務所に話をせずに個人的にボランティア活動を行ってきたようだ」と明らかにした。

一方、キム・ジェジュンは最近、韓国全国災害救護協会に3000万ウォン、マスク寄付募金活動に1000万ウォン、韓国消防福祉財団に1000万ウォンを寄付した。また日本の非営利活動法人「ジャパンハート」が進行した日本の医療関係者のためのチャリティーオークションにサインが入ったジャケットを出品した。東京国立国際医療研究センターに寄付をするなど寄付活動を続けている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-06-02 10:05:10