「梨泰院クラス」パク・ソジュンが金の盾 YouTubeライブ配信で公開


俳優パク・ソジュンがゴールドボタン(金の盾)の主人公になった。

パク・ソジュンは1日、自身が運営する公式YouTubeチャンネル「Record PARK's」でチャンネル登録者数100万人突破記念ライブ配信を進行した。

この日、パク・ソジュンはライブ配信でゴールドボタンのアンボクシングを行った。パク・ソジュンは「一緒に出演してくれたスタッフの方々が夜を明かしながら編集した。僕は何もしていないのに多くの方々が日常を知りたがってくれて受け取ることができたようだ」と感激する様子を見せた。

パク・ソジュンは昨年7月、YouTubeのチャンネルを開設した。パク・ソジュンはJTBC『梨泰院クラス』終了後、次期作の映画『ドリーム』を撮影中だ。パク・ソジュンは『梨泰院クラス』で第56回百想芸術大賞テレビ部門最優秀男性演技賞候補にノミネートされた。第56回百想芸術大賞は5日午後4時50分から京畿道一山(イルサン)KINTEX7ホールにて生放送で進行され、新型コロナウイルスの状況を勘案して無観客で行われる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-06-02 16:28:52