トップ > エンタメ > TV・映画 > ソン・ジヒョ&キム・ムヨル『侵入者』、観客数10万人を集め1位

ソン・ジヒョ&キム・ムヨル『侵入者』、観客数10万人を集め1位


  • ソン・ジヒョ&キム・ムヨル『侵入者』、観客数10万人を集め1位
韓国国内の人気スリラー『侵入者』が観客数20万人突破を目前にしている。断然ボックスオフィス1位だ。

7日、映画振興委員会の統合電算網集計によると6日の映画『侵入者』(ソン・ウォンピョン監督)が観客10万846人を集め、3日連続全体ボックスオフィス1位を占めた。

累積観客数は19万9,698人で、20万突破を目前にしている。

今月4日に公開された映画『侵入者』は失踪した弟のユジンが25年ぶりに家に帰ってきてから家族が少しずつ変わり、これを不審に思った兄のソジンが弟の秘密を探り衝撃的な真実を発見するミステリースリラーだ。 ソン・ジヒョとキム・ムヨルが主演を演じた。

同日2位は再封洋画『グレイテスト・ショーマン』で1万8,975人を動員した。3位もやはり洋画『アンダーウォーター』で9,226人を集めた。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-06-07 15:16:28