アイドル歌手から司会者までイベント出演料が明らかに


タレントのキム・グラが運営するYouTubeチャンネル「グラチョル」が韓国の芸能人のイベント出演料を公開した。

5日、「グラチョル」チャンネルには「『ミスタートロット』出演者からIUやBTSまで!出演料全部明かす!」というタイトルの映像が掲載された。

映像でキム・グラはチョ・ヨングが運営するイベントエージェンシー「ドリームキャスト」を訪問して実務担当者と芸能人たちの出演料についての話を交わした。

ドリームキャストのキム・ジェサン室長は「最近、大人気のソン・ガインさんは3500万ウォンまで渡す」と明らかにした。

キム・グラが「そこまで赤裸々にオープンしてもいいのか」と尋ねると、チョ・ヨングは「どうせすべて公開されていて、役所などからも聞いてくるので(正確なギャラを)オープンするしかない」と答えた。

ソン・ガインに続いてチャン・ユンジョンとホン・ジニョンは2000万ウォン、「アモール・ファティ」のキム・ヨンジャは1500万ウォン、キム・ヘヨンとキム・ヨンイムは1000万ウォン、コヨーテのシンジは700万ウォン、新世代のトロット(韓国演歌)歌手ソル・ハユンは500万ウォン台のギャラを受けるという。

『ミスタートロット』出演者たちの出演料も打ち明けた。チョ・ヨングは「『ミスタートロット』100人の中に入れば基本300万ウォンだ」と明らかにした。『ミスタートロット』イム・ヨンウン、ヨンタク、キム・ホジュン、チャン・ミンホなどは出演料として2000万ウォンを受けるという。

男性トロット歌手では「ソル・ウンドは900万から1000万ウォン、チョ・ハンジョは1000万ウォン、チン・ソンは800万から1000万ウォン、パク・ヒョンビンは1000万ウォン、シン・ユは800万から1000万ウォン、パク・グユンは600万ウォンほどだ」と明らかにした。

イベントの司会のギャラも打ち明けた。

ドリームキャストのキム・ジェサン室長は「キム・ソンジュは1000万ウォンほどだ。ユ・ジェソクは2500万ウォン程度」としながら「JTBCのチャン・ソンギュは今では2000万ウォンを提示してもイベントには現れない」と付け加えた。

アイドルグループの出演料も公開された。MAMAMOOは4500万から5000万ウォン、GFRIENDは6000万から7000万ウォン程度。防弾少年団、IUなどについては「企画会社が防いでいるため言いづらい」と慎重な姿を見せた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-06-09 09:57:45