ソ・ヒョンジン、パク・ボゴム主演「青春記録」に特別出演


ソ・ヒョンジンが『青春記録』に特別出演する。

ソ・ヒョンジンの所属事務所マネジメントSOOPは11日、「ソ・ヒョンジンが9月に(韓国で)放送されるtvNの新しい月火ドラマ『青春記録』に特別出演する」と明らかにした。

ソ・ヒョンジンの『青春記録』特別出演はハ・ミョンヒ作家との縁で実現するものだ。ソ・ヒョンジンはハ・ミョンヒ作家の前作『愛の温度』に出演していた。

『青春記録』は現実の壁に絶望せずに夢と愛を叶えるために努力する若者たちの成長記録を描く作品。夢見ることさえ贅沢になってしまったこの時代の若者たち、それぞれの方法で夢に向かって直進する若者たちの熱い記録がときめきと共感を誘う予定だ。パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソク、シン・エラ、ハ・ヒラなどが出演する。

『青春記録』は『ドクターズ~恋する気持ち』『愛の温度』を執筆したハ・ミョンヒ作家と『秘密の森』最初のシーズンと『アルハンブラ宮殿の思い出』を演出したアン・ギルホ監督が意気投合し、『冬のソナタ』、『太陽を抱く月』、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』、『椿の花咲く頃』など数々のヒット作を作り出してきたドラマ名家PANエンターテイメントが制作に乗り出し、2020年の話題作として期待を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-06-11 16:26:04