防弾少年団、オンラインコンサート68万人がアクセス…「全世界から歓声」


BTSのオンラインコンサート「BANG BANG CON The Live」に68万人がアクセスした。

防弾少年団は14日午後6時、コミュニティプラットフォーム「Weverse」を通じてオンラインリアルタイムライブ公演「BANG BANG CON The Live」(部屋で楽しむ防弾少年団コンサート)を開きファンと会った。

この日、オープニングの公演を終えメンバーが一堂に会する中、RMは「世界中のあちこちで歓声が聞こえる」と久しぶりに舞台に立つときめきを表した。続いては「私たちと皆さんの部屋でバンバン飛び回って楽しむコンサート。

そこでいろいろな部屋を用意してみた」と「BANG BANG CON」を紹介した。

ジョングクは「今回のBANG BANG CONの魅力はリアルタイムコミュニケーション」とし、「多くのARMYの皆さんが応援を送ってくれている」とファンから送られたコメントを読んだ。

特にRMは「ライブは全世界のARMYの方々が部屋でそれぞれ楽しんでいらっしゃる。現在、視聴者が68万2千人を超えた」と、驚きの様子を見せた。

一方「BANG BANG CON The Live」はデビュー7周年を迎えた 防弾少年団がファンのために準備した新しいプレゼントだ。防弾少年団の部屋にファンを招待するコンセプトで、計6つのマルチビュー画面によりライブが楽しくなるのが特徴だ。
  • 毎日経済 スタートゥーデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-06-14 18:36:40