ヒョンビン、直筆の手紙で近況伝える「どうか健康で」


俳優ヒョンビンが自筆の手紙で近況を公開した。

ヒョンビンは16日、所属事務所VASTエンターテイメント公式インスタグラムに「愛するファンの皆さん!こんにちは、ヒョンビンです。お互いの安寧を尋ねる最近です。皆さん、お元気でいらっしゃいますか?」と自筆の手紙を公開した。

ヒョンビンは「私はいつものように新しい作品の撮影をしながら過ごしています。皆さんが撮影現場に送ってくださった誠意と気持ちへの感謝をどのように伝えるべきか悩んで、こうしてペンを執りました」と明らかにした。

また「常に忘れずに皆さんが送って下さる愛と応援のおかげで私と多くのスタッフの方々がさらに力を出して撮影に臨むことができたようです。本当にありがとうございます」とし「その気持ちを忘れずに、私も良い作品でお返しできるように努力いたします。また自由にお互いの安否を問うことができるその日まで。どうか健康でいてください」と手紙を締めくくった。

一方、今年の初めtvNドラマ『愛の不時着』でお茶の間に挨拶していたヒョンビンは現在、映画『交渉』(監督イム・スンレ)撮影の真っ最中だ。

  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-06-17 09:30:18