ラッパーSikK、今日(29日)現役入隊…H1GHR MUSICのメンバーが応援


ラッパーSikKが今日(29日)現役入隊する中、彼の所属事務所H1GHR MUSICのメンバーが見送りに来た。

SikKは29日、自身のインスタグラムに「一年半」という短いコメントと共に1枚の写真を掲載した。写真には短い髪で敬礼ポーズをしているSikKを中心に、パク・ジェボム、キム・ハオン、pH-1など、H1GHR MUSIC所属の歌手たちの姿が写っている。

入隊の主人公のSikKは、短い髪がぎこちなくやや緊張した表情だが、そばに立った同僚はコーヒーを飲んだり、ピースポーズを取るなど余裕のある様子だ。

緊張気味のSikKとは違い、遠足でも来たように楽しそうなパク・ジェボムたちの姿が、飾り気のない「本物の友情」を見せてくれる。

SikKの入隊前、最後の挨拶にファンは「待ってます」、「いつも健康に気を付けてください」、「歌を一生懸命、聞いています」など変わらぬファン心を約束した。

一方、SikKは入隊2日前の27日、フルアルバム『HEADLINER Deluxe』を発表した。 人気YouTubeチャンネル「Workman」のノ・ドンヨの作詞、作曲にも参加した彼は、今年7月1日にシングルのリリースを控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=SikK SNS
  • 入力 2020-06-29 13:41:22