キム・ヒョンジュン、パク・ヨンハさんを追悼「会いたい友よ」


グループ太四子(テサジャ)出身のキム・ヒョンジュンが故パク・ヨンハさんを追悼した。

キム・ヒョンジュンは30日、SNSに「久しぶりヨンハに会いにきた。もう10年か。今日もやっぱり雨が降っているんだな。6年ぶりに来た。頻繁に来れなくてごめん」というコメントと一緒に故パク・ヨンハさんと撮った写真を掲載した。

続いて「帰りに「初めてのあの日のように」「期別」「野花」を聞いていたら感情がこみ上げて車を止めててしばらく泣いた。一生懸命に幸せに生きる。君は天で何も悩まずに幸せに生きろ、パク・ヨンハ。Rip 会いたい友よ」と付け加えた。

写真の中のキム・ヒョンジュンと故パク・ヨンハさんは親しく顔に寄せ合ってカメラを見つめている姿がおさめられている。楽しそうな2人の姿が注目を集める。

パク・ヨンハさんは去る2010年6月30日、33歳の若さで自ら命を絶った。

  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=キム・ヒョンジュンSNS
  • 入力 2020-06-30 13:57:31