整形告白のソン・ジア「目はパパがくれたもの」


インフルエンサーのソン・ジアが整形を告白した。

去る6月30日に韓国で放送されたトーク番組『ビデオスター』には人気ユーチューバーのソン・ジアが初めてトーク番組に出演した。

この日、司会のキム・スクがソン・ジアについて「学生時代から髪をセットするのに1時間30分かかったそうだ」と説明した。

ソン・ジアは「美しさへの欲が深かった。子供の頃から。子供たちは朝には疲れているからぼさぼさの髪で登校する。私はジェルでこう塗ってきれいにしていた」と説明した。

続いて「7時30分までに登校した。3年間そうして通った」と付け加えた。「目立ちたくて鼻の手術をしたのか」という質問にソン・ジアは「とても素敵な鼻でしょう? 高2の時にした。目は父がくれたもの」と答えた。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ナヨン記者
  • 入力 2020-07-02 10:09:33