AOA ジミン、グループ脱退をFNCが公式発表…すべての芸能活動を中断


グループAOAのジミン(29)が結局、チームを脱退する。

AOA所属事務所のFNCエンターテインメントは5日、公式立場を通じ「現在、所属歌手であるジミンに関する事案により、多くの方々にご心配をお掛けし申し訳ない」と切り出した。

続いて「ジミンはこれよりAOAを脱退し、すべての芸能活動を中断することを決定した。当社も、すべての状況に責任を痛感し、アーティストの管理に万全を期す。改めて、好ましくない事で心配をおかけした点、お詫び申し上げる」と続けた。

これに先立って3日、AOAの元メンバーのクォン・ミナは、自分のSNSに計8回にわたって長文のコメントを掲載した。主な内容は、練習生時代からジミンから持続的にいじめられてきたということ。これまで暴露を続けてきたクォン・ミナは4日「ジミンが直接自宅に来て謝罪した」とし「もうこのことについて言及したり、コメントを載せたりしない。(物議を醸して)申し訳ない」と伝えた。

その後、ジミンは自分のSNSに「昨日も泣いて謝り、また泣いて、それでもこれまでミナが積み重ねてきた私への感情は簡単に解消できるものではないだろうと思い、本当に申し訳ない」とし「幼い頃、当時の自分なりの考えでは、私たちのチームは、スタッフや外部に良い姿だけを見せなければならないという考えを持って生きてきた20代前半だった。しかしそのような考えだけでは、チームをリードするのに人間的にたくさん不足していたリーダーのようだ」という謝罪文を掲載した。

しかし、クォン・ミナはジミンの謝罪に不快な心境を表わし「謝った? 謝ったと? 行く前に、言いたいことは言っておく。昨日は何、私が正しい道を歩めるようにそうしたと言ったじゃない。そんな人が、宿舎に男性を連れ込んで××するの? あなたこそ正しい道を歩んでください」と指摘した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-07-05 01:07:47