SHINeeテミンが手首骨折 SMエンタ「新曲の日程を調整」


グループSHINeeのテミンが手首を負傷した。

テミンの所属事務所SMエンターテイメントは8日、毎日経済スタートゥデイに「テミンが最近、振り付け練習中に転倒、右手首を骨折した」と伝えた。

関係者は「テミンは現在、病院にて通院治療中で、回復の経過に応じてカムバック日程を再調整して発表する計画だ」と明らかにした。

テミンは今月末の発売を目指して新曲を準備してきたが、今回の負傷によりカムバック日程の調整が不可避となった。

テミンは2008年、SHINeeeとしてデビューした。2014年、初のソロミニアルバム『ACE』を発売して、ソロ活動も並行してきた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-07-08 15:43:06