ソンミ「このままだと死ぬと思って50キロまで増量」


『知ってるお兄さん』でソンミが体重を増量した理由を明かした。

11日午後に放送されたJTBCバラエティ番組『知ってるお兄さん』は、「今夏に一世を風靡する高校」から転校してきたソンミとジコとジュホンの活躍ぶりを描いた。

この日、イ・スグンは「ソンミは元気そう」と話し、ソンミは「私は体重を増量した。ありがとうございます。あの時はとても痩せていたでしょう」と答えた。イ・スグンは「あの時はわざと屋上で乾かしたのかと思っていた」とおどけて笑いを誘った。

ソンミは「主人公として活動していた時、体重が41キロだった」と告白した後「自分がこのままだと死ぬと思って50キロまで増やした」と増量の理由を説明した。

一方、『知ってるお兄さん』は理性・喪失・本能・忠実なお兄さん学校で行われる世の中のすべての遊びを目指すバラエティ番組である。毎週土曜日の午後9時に放送している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-07-12 08:20:57