パク・ソジュン、愛犬と一緒に過ごした日常をSNSで公開


俳優のパク・ソジュンが愛犬のシンバと一緒に過ごした日曜日の風景を公開した。

パク・ソジュンは12日、自身のインスタグラムに「日曜日の夜の雰囲気(Sunday night VIBEs)」というコメントと共に写真を掲載した。

写真には愛犬のシンバを抱いたまま愛情のこもった眼差しをしているパク・ソジュンの姿が写っている。パク・ソジュンはノースリーブのTシャツを着て、堂々と腕を出してセクシーな野性美を誇り、その腕に抱かれたシンバはぱっちりとした目で可愛さを誇った。

パク・ソジュンの写真が公開されると、ネットユーザーは「あの子犬が私だったらよかった」、「シンバは前世でどんな徳を積んだのか」、「パク・ソジュンの表情が本当の幸せだ」などと羨ましい気持ちを隠さなかった。

またパク・ソジュンのこの掲示板に親友の俳優アン・ボヒョンは「恋しい」というコメントを残し、友達への深い懐かしさを表した。

パク・ソジュンとアン・ボヒョンは今年3月に終了したJTBCドラマ『梨泰院クラス』に出演し、友情を深めた。アン・ボヒョンは今年4月、MBCバラエティ番組『私は一人で暮らす』に出演した当時、パク・ソジュンに電話をかけて近況を聞くなど、ドラマ以後も格別の友情を示した。
  • 毎日経済 スターバックス イ・へジョン インターン記者 / 写真=パク・ソジュンSNS
  • 入力 2020-07-13 11:26:45