キム・ユジョンがチ・チャンウクに可愛いいたずら書き「セッピョルのもの」


『コンビニのセッピョル』のチ・チャンウクとキム・ユジョンの撮影現場での様子が公開された。

SBSの金土ドラマ『コンビニのセッピョル』がチェ・デヒョン(チ・チャンウク)とチョン・セッピョル(キム・ユジョン)のロマンスが予感が爆発してさらにエキサイティングになる後半を予告した。3年前に始まったとばかり思われていた2人の縁は、実は10年前から始まっていたもの。2人の深くなったつながりほどにロマンスへの期待が熱くなっている。

このような中、7月23日に『コンビニのセッピョル』の制作陣はチ・チャンウクとキム・ユジョンの遊び心いっぱいの撮影現場のビハインドカットを公開し注目を集める。

公開された写真の中のキム・ユジョンはチ・チャンウクの顔に落書きをして笑いを我慢できずにいる。落書きに芸術魂を燃やすキム・ユジョンとは異なり、チ・チャンウクは自分の顔がどのようになるのか気になる様子だ。休み時間にも仲良しな様子を見せる2人の姿がかわいらしく視聴者の笑顔を誘う。

続いて落書きをすべて終えたチ・チャンウクとキム・ユジョンの姿も注目を集める。チ・チャンウクの顔にはキム・ユジョンが直接書いた「セッピョルのもの♡」という文字が書かれている。甘い雰囲気の2人の姿が愉快な現場の雰囲気を推測させ、キム・ユジョンが直接チ・チャンウクの顔に落書きをした理由に関心が集まる。

チ・チャンウクとキム・ユジョンは10話のエンディングで視聴者をときめかせて熱い反応を引き出した。チョン・セッピョルが眠るチェ・デヒョンに「私がいつから店長のことが好きか知ってる?」とささやくように告白をしたもの。チェ・デヒョンを思うチョン・セッピョルの10年の片思いが明らかになり、注目を集めた。続いて出ていくチョン・セッピョルの手首を掴んだチェ・デヒョンの姿がときめきのエンディングを完成させた。

7月24日に放送される11話の予告映像ではその後、チョン・セッピョルに言いたいことがあるとためらうチェ・デヒョンの姿が描かれ、視聴者の好奇心を刺激した。果たしてチョン・セッピョルの告白の夜、彼らには何があったのだろうか。好奇心を刺激するSBS金土ドラマ『コンビニのセッピョル』11話は7月24日金曜日夜10時に韓国で放送される。
  • もっと!コリア コンテンツ部 / 写真=「コンビニのセッピョル」
  • 入力 2020-07-23 13:00:05