パク・シネ、イ・ソンギョン撮影のポートレート公開「時間が足りない」


女優パク・シネが初恋を連想させるビジュアルを誇った。

パク・シネは去る23日、自身のインスタグラムに「座ったその席で4時間の嵐のおしゃべり。時間が足りなかったという… photo by イ・ソンギョン」というコメントと一緒に女優イ・ソンギョンのアカウントをタグして写真を公開した。

イ・ソンギョンのカメラに収められたパク・シネは女性らしいニットを着た姿で壁に寄りかかってポーズを取っている。

パク・シネは、すぐにでも涙が落ちそうなおぼろげな眼差しでカメラを見つめており、見る人をときめかせる。一本の映画を連想させる写真でパク・シネの美貌はもちろん、イ・ソンギョンの写真の実力まで感じさせる。

一方、パク・シネとイ・ソンギョンは2016年、SBSドラマ『ドクターズ~恋する気持ち』に一緒に出演して縁を結んだ。ドラマ終了後にも2人はお互いの撮影現場にフードトラックを差し入れするなど格別な友情を続けている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=SNS
  • 入力 2020-07-24 10:38:10