警察「チェ・ドンソク&パク・ジユン夫婦、飲酒運転トラックと衝突」


KBSアナウンサーのチェ・ドンソクとタレントのパク・ジユン夫婦と子供たちが高速道路で酒気帯び運転の逆走行トラックと衝突する事故に遭った。

チェ・ドンソクとパク・ジユン夫婦の事故と関連して、釜山警察庁の関係者は28日、毎日経済スタートゥデイに「27日午後8時30分頃、釜山(プサン)金井区(クムジョング)京釜高速道路上り1.7キロ地点で2.5トンのトラックとボルボの乗用車が正面衝突する事故が起きた」と明らかにした。

続いて「飲酒逆走行車両による衝突事故だった」とし「逆走車両の運転手は血中アルコール濃度が免許取り消しレベルに相当する状態だった。今後、捜査が行われる予定だ」と明らかにした。

警察はトラック運転手Aが高速道路に進入した後、Uターンしてチェ・ドンソクとパク・ジユン家族が乗った乗用車と衝突したものと推定している。

この事故でパク・ジユンとチェ・ドンソクは首、手首などを負傷し、10代の娘と息子も軽傷を負って近くの病院に運ばれた。

トラックの運転手は左の足が折れるなど重傷を負ったことが分かった。

一方、2004年にKBS 30期公開採用アナウンサーとして入社したチェ・ドンソクアナウンサーは6月に健康上の理由で『9時ニュース』から降板して病気休暇を出した状態だ。パク・ジユンも30期公開採用アナウンサーとして入社したが、2008年のフリー宣言後にはタレントとして活動している。2009年に結婚した2人は一男一女を授かっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-07-28 09:55:20