イ・サンユン、映画「オッケー! マダム」で初の悪役に挑戦


俳優のイ・サンユンがアクションコメディ映画『オッケー! マダム『オッケーマダム』は生涯初の海外旅行で突然ハイジャック事件に巻き込まれた夫婦が、平凡だった過去はさておいて隠してきた実力で救出作戦を繰り広げる超特急アクションコメディーだ。

特に、イ・サンユンは今まで見せたことのない演技で観客を驚かせる予定だ。

イ・サンユンは、楽しかったハワイ旅行を一瞬にして危機に追い込むテロリス、トチョルスン役に変身し強烈なアクション演技まで完璧にこなすことを予告し期待を集めている。

スクリーン初の悪役に挑戦して問題の中心に浮上したイ・サンユンは「多様なアクションを消化しなければならない役なので挑戦してみたかった。完璧なアクション演技のために努力した」とアクションによる歴代級の演技変身を宣言した。

公開されたスチールカットでイ・サンユンは強烈な眼差しと銃を自由自在に使う姿で迫力のあるアクション演技を予告する。

特に彼は銃器アクションからワイヤーアクションまで高難易度のアクション演技を完璧に消化しながら、見る人に緊張感と没入感を与える予定だ。

イ・サンユンは本格的な撮影に入る前から、アクションスクールに登録し数か月間、アクション練習に邁進し、米映画俳優のオム・ジョンファと一緒に、練習前には1時間ずつランニングをするなど熱意を燃やした。それだけでなく、キャラクターの分析から方言練習まで何一つ無駄なことはしなかったという。イ・サンユンの輝く努力と情熱は前作とは180度違うキャラクターを完璧に完成させ、映画に対する関心を高める。『オッケー! マダム』は韓国で8月12日に公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-07-29 15:18:37