パク・ユチョン、SNSで歌手カムバックを予告 「アルバムリリースを準備中」


歌手兼俳優のパク・ユチョンがアルバムのリリースを準備中だ。

パク・ユチョンは先月31日、公式SNSに「現在アルバムのリリースのために準備中で、近いうちに良いアルバムを持って挨拶する」と明らかにした。

続いて「タイで単独ファンサイン会及びミニコンサートも開催する予定であるので多くの関心と愛をお願いしたい」と付け加えた。

パク・ユチョンは昨年4月、麻薬投薬疑惑が浮上した当時、記者会見を自ら要望し「私は麻薬をしていない。

もし麻薬が見つかったら、芸能界から引退する」と宣言した。しかし、警察の捜査結果、麻薬投薬の事実が明らかになり、昨年7月、懲役10か月、執行猶予2年、追徴金140万ウォンを言い渡された。

今年1月、タイ、バンコクでのファンミーティングを皮切りに、パク・ユチョンが活動再開に乗り出し波紋を呼んだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2020-08-01 16:43:33