ユ・ヨンソク、「鋼鉄の雨2:首脳会談」観客数100万人突破に感謝


俳優のユ・ヨンソクが『鋼鉄の雨2:首脳会談』の観客数が100万人を突破し感想を伝えた。

ユ・ヨンソクは3日、自身のインスタグラムに「『鋼鉄の雨2:首脳会談』#舞台あいさつに鋼鉄の雨の中、劇場を訪れてくれてありがとうございます。『鋼鉄の雨2:首脳会談』100万突破! 劇場に足を運んでくださった観客の皆様、誠にありがとうございます」と書き込んだ。

映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると『鋼鉄の雨2:首脳会談』は2日、23万1216人を動員し累積観客数100万人を突破した。

『鋼鉄の雨2:首脳会談』は南北と米国の首脳会談の最中、北朝鮮のクーデターで3人の首脳が北朝鮮の核潜水艦に拉致された後に繰り広げられる戦争直前の危機状況を描く映画だ。ユ・ヨンソクは、劇中で北朝鮮の最高指導者である委員長役を演じた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2020-08-04 07:57:32