少女時代ソヒョン、13年前の写真を公開「デビューの時から完成型の美貌」


少女時代のソヒョンが13年前のデビュー時代を思い出した。

ソヒョンは5日、自身のインスタグラムに「こんにちは、13年前のソヒョン」というコメントと写真を掲載した。

公開された写真には少女時代のデビュー曲「再会した世界」活動時期のソヒョンの姿が写っている。白いブラウスに黒いストレートの髪をなびかせているソヒョンの姿は、清純な初恋を思い浮かばせる。

デビュー当時、ソヒョンは細やかな目鼻立ちと落ち着いた声で清純女神に浮上したことがある。今のソヒョンが堂々としてシックな魅力まで誇るなら、13年前のソヒョンは初々しくてかわいらしい感じがする。

写真を見たファンは「ああ、あの時が懐かしい」、「涙が出そう」、「とてもきれいで優しかったころが思い出される」、「永遠な少女時代」など少女時代との思い出を振り返った。

ソヒョンは今年9月に初放送されるJTBCドラマ『プライベート』に出演する。

一方、少女時代は2007年に「再会した世界」でデビューし、今年でデビュー13周年を迎えた。 変わらぬ友情と仕事に対する情熱を見せてくれる少女時代のメンバーたちの今後の歩みがさらに期待される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者 / 写真=ソヒョンSNS
  • 入力 2020-08-05 15:24:40