イ・ヘヨンが「ラジオスター」で更年期を告白「夫と一緒に経験中」


『ラジオスター』でイ・ヘヨンが更年期であることを告白した。

5日夜に韓国で放送されたMBCのトーク番組『ラジオスター』にはイ・ヘヨン、キム・ホジュン、ステファニー、ソヨンが出演した。

イ・ヘヨンは「『ラジオスター』出演を控えて、ご飯が喉を通らなかった。前回、久しぶりに放送に出演したからか太ったように見えたので、今度は2日間、昼食と夕食をほぼ食べなかった」と近況を伝えた。

続いて「過去に出演した時、私が暑いと話した。そのときに更年期のようだと話したが、その時がまさに始まりだった。今も更年期を経験しているところだ。暑くなりそうだが我慢している」とし「夫も同様に更年期が来た」と告白した。

これと共に「(夫は)毛が抜け始めて育毛薬を飲んでいる。私は女性ホルモンの薬を飲んでいる。しかし薬が似ているため間違えて飲んだことが何度かある」と打ち明けた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-08-06 08:47:44