ヤン・ドングン、CNBLUEジョン・ヨンファとのコラボは「ホンオのおかげ」


歌手で俳優のヤン・ドングンがジョン・ヨンファと5年前にデュエット曲を発表したエピソードを打ち明けた。

去る19日に韓国で放送されたE channelのバラエティ番組『本当の友達』でヤン・ドングンが思い出の場所であるソウル市紫陽洞にあるホンオ(ガンギエイの刺身またはそれを発酵させたもの)のお店を訪ねて特別なエピソードを公開した。そのお店にはジョン・ヨンファ、チョン・ヘインと一緒に撮ったヤン・ドングンの写真が飾られており、メンバーは驚いた。

これに対してヤン・ドングンは「ヨンファとドラマ『三銃士』に一緒に出演しながら親しくなったが、当時私がこのお店のホンオフェの伝道師だった」と明らかにした。

また「(ジョン・ヨンファが)このお店での記憶が良かったのか、後にはむしろ逆に私を呼び出した。赤ちゃんがいたので夜に外出するのが難しい頃だったが「妻に聞いてみる。でも、これまでマイレージをたくさん積んで置いたから大丈夫だろう」と話したことがある」とし「この内容をそのまま『マイレージ』というタイトルにしてヨンファが曲を作って2人で一緒に活動もした」と説明した。

この日、ヤン・ドングンをはじめハハ、チャン・ドンミン、キム・ジョンミン、ソン・ジェヒ、チェ・フィリップなど『本当の友達』メンバーは、それぞれの思い出が詰まった友情旅行をした。

『本当の友達』は毎週水曜日の午後8時30分、T.cast Eチャンネルで放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ノ・ウルヒ記者 / 写真=Eチャンネル画面キャプチャ
  • 入力 2020-08-20 16:19:43