ヒョンビン、待ってくれたファンに涙で感謝【海兵隊時代の思い出写真】(2/2)


俳優ヒョンビンの海兵隊写真集の日本での再発刊が中止された。

朝日出版社は最近、ホームページにヒョンビンの海兵隊写真集の再発売と関連して「著作権を持っている韓国の出版社から翻訳出版契約を解約したいという要請を受けた。これにより、日本版の発売を中止することになった。申し訳ない」と明らかにした。

この写真集は2012年に『美しい男、ヒョンビンの海兵日記』という電子書籍で韓国国内で発売され、2014年には日本の出版社との契約でオフライン写真集の形で出版された。最近、ヒョンビンが出演したtvNドラマ『愛の不時着』が日本でシンドローム級の人気を集めながら再発売が推進されたもの。

しかし、ヒョンビンの所属事務所VASTエンターテイメント側が「該当の写真集発売と関連して事前に何も伝えられていない」とし、法的対応を予告して物議となっていた。所属事務所側は「海兵隊の広報という公益的な目的のために撮影された写真を利用して私利を得ようとするのは問題」とし「現在、関連した内容を検討中だ」との立場を明らかにした。

ヒョンビン(キム・テピョン)はSBSドラマ『シークレットガーデン』で社会現象を巻き起こすほどの人気を集めていた2011年、海兵隊に志願入隊して軍服務まで完璧に果たす男になった。

ヒョンビンは2011年3月7日、慶尚北道浦項市南区にある海兵隊教育訓練団に入所して兵役をスタートさせ、服務期間中には誠実な軍生活により模範将兵400人に選ばれて同年9月25日、汝矣島漢江公園で開かれた「第3回ソウル収復記念マラソン大会」にも参加した。真面目に海兵隊での生活を終えたヒョンビンは2012年12月6日、京畿道華城海兵隊司令部で国内外のファンと取材陣が殺到した中、除隊した。

軍服務から演技生活まで誠実な姿を見せてくれた俳優ヒョンビン。ドラマ『愛の不時着』で日本国内での人気が「ヨン様」ことペ・ヨンジュン級に至るという最近、海兵隊の男ヒョンビンの兵役時代の姿を写真でまとめてみた。

  • ↑海兵隊模範将兵に選ばれた俳優ヒョンビンが汝矣島漢江公園で開かれた「ソウル収復記念マラソン大会」に参加した。海兵隊員の目つきが鋭い。2011年9月25日。



  • ↑海兵隊模範将兵に選ばれた俳優ヒョンビンが汝矣島漢江公園で開かれた「ソウル収復記念マラソン大会」に出席している。海兵隊員の目つきが鋭い。2011年9月25日。



  • ↑軍隊で士気が上がっている俳優ヒョンビン。 2011年9月25日。



  • ↑誠実に海兵隊での服務を終えたヒョンビン。 2012年12月、京畿道華城海兵隊司令部で開かれた転役式に姿を現した。



  • 必勝!海兵隊兵長キム・テピョン(ヒョンビン)の力強い転役申告が海兵隊司令部の練兵場に鳴り響いた。2012年12月6日



  • ↑待ってくれたファンに深く感謝のお辞儀をするヒョンビン。 2012年12月、京畿道華城にある海兵隊司令部で開かれた転役式に参加している。



  • ↑2012年12月、京畿道華城海兵隊司令部で開かれた転役式に参加したヒョンビン。誠実な姿は現在の『愛の不時着』まで続く。



  • ↑2012年12月、京畿道華城海兵隊司令部で開かれた転役式のヒョンビン。涙を流してファンに感謝の気持ちを伝えた。



※ ファンに見送られて入隊するヒョンビンの様子などさらに多くの写真はこちらへ「ヒョンビン、短い髪で凛々しく挨拶 海兵隊時代の思い出写真(1/2)」
  • 毎日経済 スタートゥデイ カン・ヨングク記者
  • 入力 2020-08-22 08:01:01