パク・ボゴム側が入隊現場への訪問自制を改めて要請「挨拶しない」


俳優パク・ボゴムの所属事務所が入隊と関連して立場を明らかにした。

27日午前、パク・ボゴムの所属事務所BLOSSOMエンターテイメントは「パク・ボゴム俳優が2020年8月31日月曜日に海軍文化広報兵として入隊する予定だ。入隊と関連して場所や時間は非公開で、特別なイベントなどはせず静かに入所する予定」と伝えた。

続いて「入所時に俳優が手を振って挨拶をしたり、あるいは頭を下げて挨拶をするなどの短い行事もなく入所する予定だ。簡単な挨拶もせず入隊することになり申し訳ない気持ちだが、今は新型コロナウイルスによる社会的距離の確保と、全員の健康に配慮する時期だと判断し、当社もこのような決定を下した」と説明した。

パク・ボゴム側は「ファンの皆さんと取材陣の方々の健康とさまざまな安全のためにやむを得ず下した決定なので、広い心でご理解いただき、現場での取材のためにご足労されることのないようお願い申し上げる」と明らかにした。


以下はパク・ボゴム入隊と関連した事務所の立場全文

こんにちは。BLOSSOMエンターテイメントです。

パク・ボゴム俳優の軍入隊と関連してご案内申し上げます。

8月24日に記事化されたパク・ボゴム俳優の軍入隊と関連した案内はファンクラブに公知した内容が記事化されたものであることを事前に申し上げます。そこで、少し追加での案内を申し上げます。

パク・ボゴム俳優が2020年8月31日月曜日に海軍文化広報兵として入隊する予定です。

入隊と関連して場所や時間は非公開であり、特別なイベントはせずに静かに入所する予定です。

複数のメディアからお問い合わせをいただいた部分についても一緒に申し上げますと、

入所時に俳優が手を振って挨拶をしたり、あるいは頭を下げて挨拶をするなどの短い挨拶もせずに入所する予定です。

簡単な挨拶もせずに入隊することになり申し訳ない気持ちですが、

今は新型コロナウイルスによる社会的距離の確保と全員の健康に配慮する時期であると判断して

私たちもこのような決定を下しました。

ファンのみなさんと取材陣の方々の健康とさまざまな安全のためにやむを得ず下した決定ですので、広い心でご理解していただき、

現場取材のためにご足労されることのないよう、重ねてお願い申し上げます。

暑さとコロナのなか、健康にお気を付けください。

ありがとうございます。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ ソン・ジナ記者
  • 入力 2020-08-27 10:18:21