海軍入隊パク・ボゴム、写真で振り返る入隊前の活動の様子


俳優パク・ボゴム(27)が今日(31日)、海軍儀仗隊文化広報兵として非公開で入隊する。

パク・ボゴムはこの日、海軍教育司令部隷下海軍基礎軍事訓練団に入所して6週間の新兵基礎訓練を終えた後、自隊配置されて文化広報兵として服務した後、2022年4月に除隊する予定だ。

パク・ボゴム側は新型コロナウイルス感染症による社会的距離確保と全員の健康を配慮して「入隊と関連して場所や時間は公開せず特別なイベントは行わずに静かに入所する予定」と明らかにした。パク・ボゴムはファンや記者が入隊現場を訪れることのないよう何度も静かな入所を強調する配慮を見せた。

20代の男性俳優の代表格であるパク・ボゴムは2011年映画『ブラインド』でデビューした。以後、パク・ボゴムはドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』、『雲が描いた月明かり』、『ボーイフレンド』などに出演して多くの愛を受けた。

パク・ボゴムの入隊前最後のドラマであるtvNの新しい月火ドラマ『青春の記録』は9月7日に初放送される。もっと素敵な姿で戻ってくることを約束して入隊するパク・ボゴム。入隊前の活動の様子を写真で集めた。


  • 「みんなのために静かに入隊」(2019年ドラマ『ボーイフレンド』最終回インタビュー)



  • 演技人生の転機になった『恋のスケッチ~応答せよ1988~』(2016年『恋のスケッチ~応答せよ1988~』視聴率公約サイン会と、ご褒美旅行に向かうパク・ボゴム)>



  • 笑顔の天使パク・ボゴム(2016年ファンサイン会)>



  • 2014年の映画『バトル・オーシャン 海上決戦』メディア試写会でのパク・ボゴム



  • ファンにはいつもとびきりの笑顔(2016年ドラマ打ち上げ)



  • 「ハートの職人」パク・ボゴム(2018年ドラマ『ボーイフレンド』の制作報告会)



  • 2018年平昌冬季五輪の聖火リレー走者となったパク・ボゴム



  • 2016年百想芸術大賞でレッドカーペットを進むパク・ボゴム



  • パク・ボゴム、シャッターを切るだけですべてがベストショットに

  • 毎日経済 スタートゥデイ ユ・ヨンソク記者
  • 入力 2020-08-31 09:52:27