キム・ヒョンジュン、意識失った料理長に応急処置 事務所コメント


歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンが飲食店で倒れた料理長を助けた。

31日、KBSはキム・ヒョンジュンが24日、済州島のレストランで意識を失って倒れたシェフの気道を確保して服のボタンを外すなどの応急処置を指示したと報道した。

このメディアによるとキム・ヒョンジュンはこの日、2時間ほど前に飲食店で一行と食事をした後、外で代理運転手を待っていたところ、従業員の悲鳴を聞いて店内に戻り、応急処置を助けた。

これと関連してキム・ヒョンジュンの所属事務所の関係者は毎日経済スタートゥデイに「ただ当たり前のことをしただけだ」と謙虚に語った。

一方、キム・ヒョンジュンは来る10月3日、LANケーブルコンサートを開催する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-08-31 18:08:21