BLACKPINK「KILL THIS LOVE」MV再生回数が10億回を突破


BLACKPINKの「Kill This Love」のミュージックビデオがYouTubeで再生回数10億回を突破した。BLACKPINKには通算2本目の大記録だ。

YGエンターテインメントが2日に明らかにしたところによると「Kill This Love」のミュージックビデオはこの日、午後3時9分ごろ、Youtubeでの再生回数が10億回を超えた。

これで、BLACKPINKはK-POPグループでは初めて、再生回数10億回以上のプロモーションビデオ2本を保有することになった。

「Kill This Love」に先立って「DDU-DU DDU-DU」が初の再生回数10億回の記録を立て、このミュージックビデオは現在再生回数13億回を目前に控えている。

BLACKPINKの「Kill This Love」のミュージックビデオにさらに注目させる理由はまだある。プロモーションビデオの公開から1年が過ぎているのに、億台再生回数の累積スピードが徐々に速まっているからだ。

「Kill This Love」のMVは7月7日、YouTubeで再生数9億回を突破した。今回10億回に到達するまでにかかった期間はちょうど56日。その前に8億回から9億回まで78日、7億回から8億回まで106日がかかった点を考えると、期間が縮まっている。

BLACKPINKの新曲発表が相次ぎ、既存のヒット曲への関心も共に高まったものと見られる。BLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数は6月26日に「How You Like That」がリリースされた当時の3740万人から約900万人が増え、現在4650万人以上を記録している。

このような点を考えれば、BLACKPINKの記録更新は続く見通しだ。「How You Like That」のミュージックビデオが、すでに記録を見せている。

このミュージックビデオは、約32時間で1億回、7日で2億回、21日で3億回、43日で4億回を突破する激しい上昇振りを見せている。

BLACKPINKとセレーナ・ゴメスがコラボした「Ice Cream」も8月28日に公開されてから1日と半日で1億回を超え、人気を集めている。 特に「Ice Cream」はBLACKPINKが初めて挑戦した可愛くてさわやかなコンセプトの曲であるだけに新しいファンダムの流入が目立つものと推定される。

一方、「Ice Cream」の全体の振り付けは今日午後6時、グローバル拡張現実アバターサービスの「ZEPETO」とのコラボレーションで誕生したダンスパフォーマンスビデオで見ることができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・だギョム記者
  • 入力 2020-09-02 15:37:59