キム・ジソク、BTSのビルボード1位をお祝い RMとのツーショットを公開


俳優のキム・ジソクがグループBTSのRMとの思い出写真でビルボードシングルチャート「ホット100」1位を祝った。

キム・ジソクは2日、自分のインスタグラムに「あのVがビルボード1位のVictoryだったんだな」というコメントと共に1枚の写真を掲載した。

公開された写真には、キム・ジソクとBTSのRMが肩を組んで仲良く自撮りをしている。滑稽な表情をしているキム・ジソクとRMが兄弟のように楽に見える。

2人の和気あいあいとした雰囲気と和やかなビジュアルがときめきを誘発する。

キム・ジソクとBTSのRMはtvNのバラエティー番組『脳セク時代』で会い親交を深めた。

一方、BTSは先月31日(韓国時間)、米ビルボードが公開した最新チャートで初の英語シングル「Dynamite」でビルボード「ホット100」で1位を占めた。これでBTSはメインアルバムチャートの「ビルボード200」と「ホット100」の両チャートを席巻した初の韓国歌手というタイトルを得た。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者
  • 入力 2020-09-03 10:44:19