「青春記録」パク・ボゴム、183センチの身長とモデル体型が話題


『青春記録』のパク・ボゴムが劇中モデルとして出演し「パク・ボゴムの身長」がリアルタイム検索ワードに登場し関心を集めている。

7日に初回が放送されたtvN月火ドラマ『青春記録』は、自分が生まれた家庭の経済的環境によって人生が変わり、夢を見ることすら贅沢になってしまったこの時代の若者、それでもそれぞれのやり方で夢に向かって直進する若者たちの熱い記録を通じて愉快な笑いと共感を与える作品だ。

パク・ボゴムは情熱を抱いた現実主義の若者、サ・ヘジュン役を演じた。パク・ボゴムは、誰もが一度は経験したことのある現実的な問題に共感し目標に向かって進んでいく平凡な20代の青春の姿を繊細に描き出し好評を得ている。

サ・ヘジュン役を演じたパク・ボゴムが実際のモデルのようにランウェイを歩く姿が放送で公開された。パク・ボゴムは1993年生まれで、今年28歳で身長は182センチだ。

一方、パク・ボゴムは先月31日、海軍儀仗隊文化広報団に入隊した。2022年4月末に除隊する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-09-09 14:08:07