TREASURE、「I LOVE YOU」が日本の主要音源チャートで3日連続1位


YGの大型新人TREASUREが日本の主要音源チャートで注目すべき成果を上げている。

TREASUREの2ndシングルアルバムのタイトル曲「I LOVE YOU」は20日午前8時現在、日本最大音源サイトLINE MUSIC ソングTOP100で1位になった。18日の音源発売後、3日連続でトップだ。日本iTunesのトップソングチャートでも上位圏を維持し人気を集めている。

今月22日に発売されるTREASUREのフィジカルアルバム予約販売も、約20万枚のうち日本での注文の割合が最も大きいという。実際、日本の主要チャートの一つである「mu-mo」で、TREASUREはすでにアルバム総合順位1位に躍り出た。

日本で正式にデビューしていないグループであることはもちろん、現地での活動がまだ一度もないK-POP新人であることを考えると、非常に肯定的なシグナルだ。

TREASUREは今年8月のデビュー当時、現地で「BIGBANGの弟グループ」であり、日本出身メンバーのヨシ、マシホ、アサヒ、ハルトを含むYGの大型新人として注目された。

その後、本格的な活動に乗り出し、日本を始め、グローバルファンたちを虜にしている。

一方、「I LOVE YOU」はTREASUREのデビュー曲「BOY」よりも速く強烈なサウンドを持つダンスポップジャンルの曲だ。歌詞はタイトルのように、好きな相手のために純粋に直進する内容を盛り込んでおり「君を愛してる」という言葉が繰り返され、中毒性が増す。

TREASUREは今日(20日)SBS『人気歌謡』に出演し「I LOVE YOU」の舞台を飾る。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2020-09-20 10:18:14