KangNam、妻イ・サンファとの収入の差をラジオで言及


タレントのKangNamが妻のイ・サンファとの収入の差を明らかにした。

21日の午前に放送されたKBSクールFM『パク・ミョンスのラジオショー』にはタレントのKangNamが出演した。

DJパク・ミョンスは月曜日コーナーの固定質問である収入についてKangNamに「1か月にいくら稼ぐか?」と聞いた。これに対しKangNamは「今はイベントがなく、放送出演料だけもらっている」と明らかにした。

一方、KangNamは「食べていける。イ・サンファは僕を甘く見る。広告を撮り続けたので少し違う」と付け加えた。

これに対しパク・ミョンスは「韓牛、ロースを食べるほど稼いでいるのか?」と聞き、KangNamは「3日に1度食べられる。3人程度の目安だ。5人分ほど可能だ」と説明した。

また、KangNamはイ・サンファの年金質問に対しても「年金は出る。

僕が世話をしてあげなければならない。安定感のある収入だ」と伝え注目を集めた。

一方、KangNamとイ・サンファは昨年10月に結婚式を挙げ夫婦の縁を結んだ。その後2人は『同床異夢2』で新婚生活を公開した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・へジョン インターン記者
  • 入力 2020-09-21 15:28:14