イ・ビョンホンの妻イ・ミンジョン、息子のために焼いたマドレーヌの写真を公開


女優のイ・ミンジョンが息子のためにマドレーヌを焼いた。

イ・ミンジョンは23日、自身のインスタグラムで「マドレーヌを一度作ってあげるたら目玉焼きを作ってほしいと言うように、よく頼む息子。どんどん速くなるベーキング」というコメントとともに数枚の写真を掲載した。

公開された写真には、イ・ミンジョンが作ったマドレーヌのベーキング過程が写っていた。イ・ミンジョンはマドレーヌの枠にクリームをいっぱい入れてオーブンで焼き、きれいに模様をつけてお皿に盛った。

イ・ミンジョンは輝かしい美貌と同じくらいレベルの高いベーキングの実力を披露した。

写真を見たネットユーザーたちは「すごいですね」、「本当においしそうです」、「写真を撮るのが上手!」、「子供が母親の腕を認めましたね」、「母親がイ・ミンジョンなのに、マドレーヌまで焼くなんて」などの反応で和やかだった。

KBS2週末ドラマ『一度行ってきました』で人気を博したイ・ミンジョンは最近、夫イ・ビョンホンと家族旅行に出かけて同じ休養地の海の写真を掲載して「ラブスタグラム」を行い話題になった。

イ・ミンジョンはイ・ビョンホンと2013年に結婚し1人の息子がいる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ノ・ウルヒ インターン記者 / 写真=イ・ミンジョン
  • 入力 2020-09-23 11:04:39