ユ・アイン、映画「勝負」出演を検討中 イ・ビョンホンと共演?


俳優のユ・アインが映画『勝負』で囲碁の伝説イ・チャンホ九段役の提案を受けて出演を検討中だ。

ユ・アインの所属事務所関係者は6日、毎日経済スタートゥデイに「最近『勝負』のシナリオを受け、現在検討中」とし「まだ検討を始めたばかりなので、まだ決まったことはない」と立場を明らかにした。

『勝負』は自分が育てた弟子と避けられない勝負をしなければならない囲碁名人の話だ。囲碁の伝説であるチョ・フンヒョン九段とイ・チャンホ九段、ライバルになるしかなかった師匠と弟子の実話をもとにしている。『保安官』のキム・ヒョンジュ監督がメガホンを取り映画会社ウォルグァンで制作する。これに先立ってイ・ビョンホンがチョ・フンヒョン9段役で先に出演を決めた。

このためユ・アインが『勝負』出演を確定し、イ・ビョンホンと息を合わせるかどうかに関心が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2020-10-07 10:40:16